法律事務所で弁護士選び

法律事務所によっては、依頼をする際にこちらが弁護士を選ぶシステムを取っている法律事務所もあります。そのため、公式ホームページなどに、所属弁護士が顔写真付きで掲載され、経歴や、得意ジャンルなどが掲載されていることもあると言えるでしょう。

このように弁護士情報が公開されている事務所もありますので、必要に応じて利用をすることで、より自分の理想に近い弁護士さんとお近づきになれる可能性が高くなると言えるでしょう。一度面接をした方でイメージが違った場合は、法律事務所の方に相談をすれば、別の方ともお話を出来る機会を設けてもらえる可能性が高いと言えます。

お互いに初対面ですので、話してみると印象が違ったと考える方も少なくはありません。ですが、それはそれで妥協をしてしまうと、実際に仕事を頼んだ時に、歯車がかみ合わないような事態に陥ることもありますので、慎重に選ばせてもらうことが大切だと言えるでしょう。

選ぶのが難しいようであれば、他の法律事務所と同じように、仕事内容などを伝えて、合いそうな方をピックアップしてもらうという方法をとることをお勧めします。自分に合った方法で、弁護士さんを選ぶようにしてみてください。

審査がある場合もあります

法律事務所に顧問契約を依頼する場合、事務所によっては、企業の審査が行われる場合があります。

審査と言ってもあくまで形式的なもので、どのような企業なのか、企業規模はどのくらいなのか、企業内容に可笑しな点は無いかどうかなど、弁護士を派遣しても問題が無いかどうか、安心して働くことが出来る企業かどうかなどを判断するために、審査が行われる場合があります。

またこの審査を行うことで、よりこの企業に適している人材は誰か、どんな弁護士を向かわせれば満足してもらえるかなどをリサーチする意味合いがありますので、決して悪い意味で捕らえてはいけません。あくまで、お互いが気持ちよく仕事をするために大切なリサーチになりますので、ある程度時間がかかったとしても、大きな気持ちで待つように心がけましょう。

一度の仕事を依頼するのとは異なり、顧問契約となると非常に重要な契約になりますので、企業側だけではなく、法律事務所側も非常に慎重になります。万が一弁護士が失礼なことをしたら不味いということもあり、慎重に人選をしてくれている事務所がほとんどですので、顧問契約までには、ある程度の時間がかかることを考慮したうえで申し込みを行いましょう。

依頼する方法は?

法律事務所に依頼して、企業の顧問弁護士、顧問契約を結びたいという場合は、直接弁護士に依頼をするのではなく、必ず法律事務所を通して依頼を行わないといけません。その点は非常にシビアな世界ですので、仁義を通すという意味合いでも、必ず事務所を通して依頼をするようにしましょう。

また、特に気になる弁護士がいないという場合こそ、まずは法律事務所に依頼をすることが大切です。法律事務所に依頼をすることで、まず最初に、どのような弁護士を希望か、どのような内容の仕事を任せたいのかなど、軽い質問をされますので、正直に答えて、理想に近い弁護士さんを紹介してもらうようにしましょう。

法律事務所に連絡をしてから、早ければその日のうちに、弁護士さんを紹介してもらえることになります。直接お会いして、その日のうちに仕事の話を始めることも可能な場合がありますので、出来るだけ早く仕事を任せたいという方は、アポを取ってから、直接法律事務所にお邪魔してしまうことをお勧めします。ネット応募などもありますが、時間がかかる可能性がありますので、出来ればその方が確実であると言えるでしょう。このように、弁護士を選ぶ際にはまず、法律事務所に訪れることが大切です。

法律事務所に顧問契約依頼

弁護士と顧問契約を結びたいと考えている企業主の方は少なくありませんが、顧問契約を結ぶ際に、どこで弁護士と知り合えば良いのかわからないと考えている方も少なくありません。そんな時に頼りになるのが、法律事務所だと言えるでしょう。

法律事務所とは、様々な弁護士が所属をしている事務所で、弁護士は、芸能事務所で言うタレント的存在のことを指します。法律事務所を通して様々な仕事が舞い込んでくるため、所属している弁護士は、事務所を通して仕事をもらう、振られた仕事をさばいていくというスタイルで、仕事を行っています。

そんな法律事務所では、様々な仕事の依頼が日々来ていますので、望んだタイプの弁護士がいる可能性が高く、法律事務所おすすめの人を、顧問弁護士として紹介してもらえるケースが多いでしょう。

参考-アディーレ プラス | 企業法務に強い顧問弁護士なら弁護士法人アディーレ法律事務所

法律事務所に所属しながら顧問契約を結ぶという形にはなりますが、将来的に気に入れば、引き抜きという形で顧問弁護士として契約を交わすことも可能ですし、何より、法律事務所にいる方はきちんとした指導を受けている方が多いので、しっかりとした真面目な方が多い傾向があるでしょう。

もちろん、選ぶ法律事務所によっても異なりますので、まずは法律事務所を選ぶところから始めることが大切ですが、法律事務所を選ぶ際には、ある程度事前に下調べをするために、ネット口コミや、企業同士で評判を教えてもらって、法律事務所を選ぶようにすることをお勧めします。