依頼する方法は?

法律事務所に依頼して、企業の顧問弁護士、顧問契約を結びたいという場合は、直接弁護士に依頼をするのではなく、必ず法律事務所を通して依頼を行わないといけません。その点は非常にシビアな世界ですので、仁義を通すという意味合いでも、必ず事務所を通して依頼をするようにしましょう。

また、特に気になる弁護士がいないという場合こそ、まずは法律事務所に依頼をすることが大切です。法律事務所に依頼をすることで、まず最初に、どのような弁護士を希望か、どのような内容の仕事を任せたいのかなど、軽い質問をされますので、正直に答えて、理想に近い弁護士さんを紹介してもらうようにしましょう。

法律事務所に連絡をしてから、早ければその日のうちに、弁護士さんを紹介してもらえることになります。直接お会いして、その日のうちに仕事の話を始めることも可能な場合がありますので、出来るだけ早く仕事を任せたいという方は、アポを取ってから、直接法律事務所にお邪魔してしまうことをお勧めします。ネット応募などもありますが、時間がかかる可能性がありますので、出来ればその方が確実であると言えるでしょう。このように、弁護士を選ぶ際にはまず、法律事務所に訪れることが大切です。